心理学を使ったらくらくプレゼン講座

人前に出ると緊張して、上手く話せない・・そんな風に悩まれた方も少なくないのでしょうか?
個性をいかした伝え方、相手の心の動きを理解する内容と実践で応用できるように、現場力を身につける話し方や表現。身体の使い方や腹の据わった状態での効果を身につけていただきました。メモなしで話す効果や心理学的に緊張を解くスキルや話し方などのレクチャー満載の実践・体感型講座。講師の鷺本は企画プレゼンの仕事を実践で10年以上こなしており、そのノウハウ満載です。

実施日:2013年6月22日
※公開講座・実践心理学研究所

「心を癒し意欲を引き出すNLP心理学」

2012年10月 一般社団法人豊岡青年会

プライベートでも仕事上でも、悩みの多くは人間関係によるものだと言われています。人との関わりを振り返って心を癒 …

「伝わる話し方!プレゼンテーション術」

CIMG1835

声、ボディランゲージなど、十人十色。個性に合った伝わる話し方を伝授。ぺらぺら話すだけがプレゼンではない!

「風通しの良い社内環境を得るには…」

宮田教授

上司、部下の意思疎通がスムーズであること。あるいはトラブルがあってもそれを乗り切るに必須なこととは??風通し …

「ストレス軽減!上質コミュニケーション」

人の悩みのほぼ9割は人間関係です。コミュニケーションストレスを減らすことによって本人の質、仕事の質、組織の質 …