「本音は顔としぐさに書いてある!非言語コミュニケーション」

~言葉では表さない相手の情報を読み取ろう!~
第一印象のほとんどが、非言語(言葉以外)の影響です。対人コミュニケーションにおいて、人間は常にメッセージを
発信したり受け取ったりしています。言葉以上に意思や感情を伝達する非言語スキルでいつもの自分を振り返る、あるいは、他者の「声にならない声」に気づくことで出会った人の表情やしぐさを分析する習慣ができます。今回は、幹部クラスを対象に部下育成のための内容を軸に、仕事の現場、フレンドリーなコミュニケーションなど用途別ということで、講演させていただきました。

実施日:2013年5月
顧客様:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社様(講演)

「風通しの良い社内環境を得るには…」

上司、部下の意思疎通がスムーズであること。あるいはトラブルがあってもそれを乗り切るに必須なこととは??風通し …

「非言語コミュニケーション」

第一印象の9割をしめるといわれる言葉以外の、表情やボディランゲージなどから、相手とのコミュニケーションの円滑 …

心理学を使ったらくらくプレゼン講座

人前に出ると緊張して、上手く話せない・・そんな風に悩まれた方も少なくないのでしょうか? 個性をいかした伝え方 …

自分を知るコミュニケーション講演

福山の食品の企業様へ講演にお邪魔してきました。駅からお城を見て気分が高揚しました! 今回は、体験型、グループ …