【特別講座】宮田敬一教授によるブリーフセラピー技法 「自己治癒力を引き出す話の聴き方」

日本に初めて、ミルトンエリクソンを紹介したことでも有名な経験豊かな先生によるワークショップ。

■講師:宮田 敬一先生(みやた けいいち、1950年 – )

臨床心理学者。臨床心理士。専門は臨床心理学、心理療法
ブリーフセラピー
日本ブリーフサイコセラピー学会(創設会長・現理事)
ブリーフセラピーネットワーク・ジャパン(代表) 日本心理臨床学会
日本催眠医学心理学会(理事長) 日本臨床動作学会(理事)
日本リハビリテーション心理学会(理事) 日本電話相談学会(理事)
アメリカ夫婦・家族療法学会(臨床会員)

■実施日:2009年開催

image003

開発者・中川臨床心理学博士による 「タッピング...

「タッピング・タッチ」とは、指先の腹のところを使って軽く弾ませるように左右交互に優しくたたくことを基本とした …

「風通しの良い社内環境を得るには…」

上司、部下の意思疎通がスムーズであること。あるいはトラブルがあってもそれを乗り切るに必須なこととは??風通し …

「壁を破る心の使い方・実践編」

日常生活でどのようにして、実践的な心理テクニックが使えるのか?を実践的な体験談をカウンセラー自身がお話します …

「実践!うまくいくコミュニケーション術 」

良かれと思ってしたことが、相手に通じなくてこまったことは、誰しもあるもの。どのように話したか?ではなくどのよ …